レフィスさま

闇と電気と混沌と茄子と飴とネオンの女神

かぞえるのがめんどく才 ♀
身長:163cm前後
体重:神としての重圧感が全くと言っていいほど感じられない。
特徴:べっ甲飴が刺さっていたり生えていたり・額に珠のようなものが
好きなもの:茄子・飴・人間に嫌われている虫(自覚無し)
嫌いなもの:人間・この世界・冬の風呂場の寒さ・精神攻撃

 

通称レフィスさま。本当に描く事が多いキャラなので是非覚えてもらいたいです。

 その昔、アピールしているのになかなか相手してくれないサイファーを驚かせたらマジギレされて、以降会うたびに酷い目に遭わされているただの暇神。

額に付いている青い物体は、サイファーにへし折られた角の跡地だそうです。

電気と闇を操り帯電することで宙に浮く事が出来るが、サイファーは何もしないで浮ける。なんか悲しい。言い伝えでは「邪神」「混沌」などの肩書きを貰っているが、そんなかっこいい事は無かった。でも無限再生するしサイファーの次に強いから許してほしい。

実際は高速道路を楽しんだり、精霊馬を作っては食べを繰り返したりと本当にどうしようもない奴。何がしたいの。

闇に隠れはするもののかなりの目立ちたがり屋。ムカデのような怪物に変身したりもするが性格は相変わらずなので鬱陶しいことこのうえない。あとセンスが微妙にダサい。

サイファーのマネをして魔石を生成してみたものの、雑念の多さが祟って出来あがったのが茄子だった事件もあり、なにかと残念さが際立つ。4馬鹿にすら馬鹿にされている。

人間が嫌いで、目の前にいるとすぐ距離をとったり威嚇したりするが、

黒羊の連中にイタズラばかりしているところを見るに本来は人懐っこい性格だった模様。

実は一度怒ると手がつけられないほど戦闘能力が上がるが、そのあと気疲れしてダウンしてしまう為、怒るのは避けたいらしい。

その身体に実体は無く、死ぬ事も無いらしいが、鬱になると蒸発するという噂。

どうも、ほにゃもです。

honyamo名義で動いている時もありますが

だいたい「ほにゃも」だよ。

pixivにもいます

実はDAにもいます